蜻蛉の暇生活まとめ

暇生活のメモ書き。。

表題の通りです。この記事もそれで書いてます。

ゲーミングはおろか外付けのキーボードすら使ったことなかったのですが、
いかんせん僕の周りにあるpcたちは打感が良くないということで購入を決意
掃除がだるくてネットをさまよっていたらこの記事をたまたま見てしまいゲーミングにするのを決意
→ビックカメラで打感体験できた中でU¥9000のもの(googlehomeminiを安くしたかったのもある)
で一番気に入った(デザインと打感)物がこれだったので購入((¥8000台が多かった印象

時系列が先に来てしまいましたが買ったのはこれ
おいおいどこで調べてもビックカメラより安いじゃねぇか(¥6080で買ったのにとか言わない

感想としては、超快適だしなんかいろいろ便利なボタンついてるし
(スクロールとか音量調節、動画停止再生などいろいろ
でめちゃ気に入ってます。

デザインはマット調仕上げで防滴仕様らしいですね。
6000円でこれならn万円するやつとかどんな奴なんやろ。。((知らない方が幸せそう
画質悪いな。。

Db3IOPyV4AAkWld
Db3F_HmUwAETIPb

ここから番外編のgooglehomemini
といっても設定が簡単で特に書くことがない。。
このわかりやすさ、さすがgoogleって感じですね。これで休暇中ボッチ回避兼目覚まし確保です
Db4IHX4UQAAJDXE
Db4P9inVMAAYAWz

acアダプタかわいい。

まぁgpdにkicadインストールしてるのが長すぎての暇つぶし記事でしたー
以上です。明日は秋葉原~

8ビットcpuは骨董品かぁ。。
パチンコ業界で役に立ってるらしいけど。。(参考

今回の製作で使おうと思ってるのがこちら
1976年に初めて作られたものがまだ生きてるんだと考えれば本当にすごいよな。
ところでこれ、うちの学校がネットショッピングつながらないせいで入手方法を検討できない。。
大丈夫かなぁ。。

心配しててもしょうがないし少しづつ買い物リストを作らなきゃってことで、
・z80 
・z80 pio
これは名前でPIO(Parallel I/O = 並列I/O)あらわす通りにマイコンと外部装置との間で8bitのデータを
入出力してくれるICらしい。
cpuおよびioのなかでデータを記憶してくれるのがレジスタっていうやつでこの子は4つもってる。
(自身の設定記憶用が2つ、入出力用が2つ
それぞれを
Aポート制御、Aポート・データ
Bポート制御、Bポート・データ と呼ぶらしく、ポートはデータを受け渡す場所を表す(港を連想すればいいらしい)、今後詳しいメモ書き作成予定
・TC5517
メモリ、まただるくなってきたので次回にメモ書き
・74367
3ステートバスバッファ、
3ステートとは、通常のデジタルicが2つの状態しか持たないのに対して「どちらでもない」状態を加えたものらしい。(つまり接続していない。参考になりそう
バッファはロジックレベルを出力するもの。
・7404
NOTゲート、ゲートとは論理演算を行う装置のことらしい
・集合抵抗
…etc ←だるくなった
また知識をふやして強いマンになるべく読書しやす。。
さいなら


最近プログラムはなぜ動くのか、pcの仕組みを理解したくていろんな本を読んでる。
てか、今ここに理解したい、やりたいことをまとめておくと
・プログラムがどうやって動くのか
・基板発注
・3Dプリント
・パソコンの内部構造の大体の理解
・オブジェクト指向プログラムをまともに組めるようになりたい

の5個。
一番下はまぁ去年のRCJ機の反省ですかね。
スパゲッティどころの騒ぎじゃないたとえるならほつれたセーターレベルのコードだったなぁ(遠い目
まぁこれに関しては別に読んでたんですがpcがなぜ動くのかみたいな本になぜか詳しく解説してあってびっくりした。ほかのよりわかりやすかった。

てか話飛ぶけど、うちの学校の図書館すげぇ優秀だなぁと最近思ってる。
やたらPICの関連が多いのが残念だけどほかに不満はないなぁ。
ちなみに司書の先生になんでPICばかりなんですかって聞いたら
「開校2年目に大量に入荷されてるからその時にいた先生の仕業じゃない?」とおっしゃってた。

閑話休題、学校にあったこの本をよんでマイコンを作ってみたくなった僕がひらめいたのは、
「これをプリント基板で作ればやりたいこと同時に2つ処理できることね」って話で
表題にある通りマイコンを作ってみることにします(プロトタイプ宣言
まぁこの本の中に 先輩に見せてみてください「いまどきこんなことする人いるの?でもマイコン製作の経験があるかないかで、コンピューターの理解度が違ってくるんだよ」と言ってくれるでしょう。って書いてあったしな((ジュケンセイダケドナ
だるいのでここまで、すぐ2つめを書く予定

このページのトップヘ