おおむかし多分10月くらいに愛知工科大の学祭を同級生に誘われて見に行ってきました.
昔ノード大会でお世話になった先生がいたところですね.

缶サットとかのローバーがあったのに写真がないのが残念...
車の修理工育成施設でもあるようで、ガソリンスタンドみたいな設備が備わってるのが印象的でした
 あと車メーカーと自衛隊が展示しに来ててバイク乗ったりコート着させてもらったりしました.

展示は主に画像処理の機械学習と缶サットとSLAMという感じでした.
ローバーにブラシレス用いてるのは防塵対策だとか(ブラシだと排熱口から砂はいる
cfrpがグラインダー加工だとか
積層を隙間を開けつつ柔らかい素材を3dプリンティングして
クッション性のあるタイヤをつくるとかのノウハウを教えていただきました.

缶サットのところをみていたら人工衛星の会社に就職された卒業生の方がいらしたりして
研究は就職に直結するんやなとおもいました.

 画像処理の機械学習のところはmatlabで既存のライブラリ使っているだけのようで
教授のかたにmatlab最強を連呼されました.

SLAMのところもいろいろお話してくれて
Lidarの基礎的なところから
panasonicはLidarの研究昔からやってて可視光でやっていて
いきなり車などに搭載して実験するのはリスクが大きくて、
室内で運転する掃除ロボなどは車に搭載する前段階としていい実験材料
だから積極的に搭載する流れができたとかのはなしをきけました

なんか研究室の反対側に教授室があって質問すれば対応していただけたり
学生と仲が異常によかったり教授との敷居が低いなぁと思いました.

メモを頼りにした走り書きですが以上です~