こんにちは、去年よりちうにち君が負けてますね。今年の方が見てて面白いのでおkですが

今月は初めてのテストでした。現時点で落単はしなさそう。

twitterでなにか作業で詰まったら解決方法をquiitaかブログにまとめとけみたいなツイーヨを観測して
書こうとおもいました。

今月したことは、
・STM32cubeIDEに手をだして軽く遊んだ。

・温調リフロー炉作った、これに付随してPIDライブラリを作った。
まだ使ってないです。マイコンボード作って試そうと思います。
いまから役に立つ予定の記事
1 リフロー手順 
2 使うとしてるはんだペースト、amazonの格安ので行けるらしいけどどうしよう。。。

・adventurerのノズルを交換した。
・ABS,TPUフィラメントに手を出した。
これに関してはとても良好です。
ABS↓
IMG_0464

2つとも印刷面がとてもきれいでPLAの印刷が汚かったのはパラメーターのせいであることが
よくわかりました()
印刷が安定すると精神が安定しますね。
印刷面がきれいなのが本当にうれしいです。(大事なので二回いいました
TPUは思った以上にふにゃふにゃで十分な厚みを与えて使わなくてはいけなさそうです
洗練されていないスライスパラメーターを、
メモにおいておきます。もっといいのがあれば教えてほすぃ
TPU
IMG_0487

ノズル温度は一般的なものに比べて高すぎるような。。
もともとは先輩に教えてもらったものを直感で変更して印刷しました。アリガトウゴザイマス
ABS
582222992.797803


・なんか基板作った
elecrow君がセールしてたのに乗りました。お馬さん本当にありがとう。
大学の先輩にelecrowの送料高すぎじゃねっていわれてfusion pcbと比較したらほんとに高かったです。


・3DCAD上で組み立て→改良のループに入り始めた。
3DCADとてもすごいですねー(ナメクジ並感
部品が一つもできてないのに改良できたりミスが発覚しまくる(雑魚)なんてすごひ。。
使ってるのはinventorです。
ロボカップでCADのスクショうpしてる人たちまじでやばいんだなってよくわかりました。
そのうち僕も貼るかもしれないですけどちょっとみすぼらしくなるかも。。

・CNC切削してみた。(STLからうねうねするタイプ
なかなか扱いやすかったですね。どんどん使っていこうと思います。

・大学のレーザー加工機バリバリ使い始めた 
めったに使う人がいないそうでしょかいはなかなか大変でした
あたふたしたオチが学校のPCにはいってたソフトウェアのせいだったなんて言わない。
でももういい感じに扱えるようになりましたし準備も手際よくできるようになってきました。

です。
6月中はCADうねうねとESP32,32u4マイコンボードを完成させて、
リフロー炉を使ってみたいと思いまつ。
動くといいけどね。。
配線はなんか適当だったので圧倒的に気にしてキレイにひいていきたいです。

あと、進捗把握しやすいようにかるい日報的なので進捗管理していきたいです。
データシート読むの下手なのは英語力だけでなく専門用語と一般単語の区別がついてないからと気づきました。つまり単なる知識不足