蜻蛉の暇生活まとめ

暇生活のメモ書き。。

カテゴリ: 一般

おおむかし多分10月くらいに愛知工科大の学祭を同級生に誘われて見に行ってきました.
昔ノード大会でお世話になった先生がいたところですね.

缶サットとかのローバーがあったのに写真がないのが残念...
車の修理工育成施設でもあるようで、ガソリンスタンドみたいな設備が備わってるのが印象的でした
 あと車メーカーと自衛隊が展示しに来ててバイク乗ったりコート着させてもらったりしました.

展示は主に画像処理の機械学習と缶サットとSLAMという感じでした.
ローバーにブラシレス用いてるのは防塵対策だとか(ブラシだと排熱口から砂はいる
cfrpがグラインダー加工だとか
積層を隙間を開けつつ柔らかい素材を3dプリンティングして
クッション性のあるタイヤをつくるとかのノウハウを教えていただきました.

缶サットのところをみていたら人工衛星の会社に就職された卒業生の方がいらしたりして
研究は就職に直結するんやなとおもいました.

 画像処理の機械学習のところはmatlabで既存のライブラリ使っているだけのようで
教授のかたにmatlab最強を連呼されました.

SLAMのところもいろいろお話してくれて
Lidarの基礎的なところから
panasonicはLidarの研究昔からやってて可視光でやっていて
いきなり車などに搭載して実験するのはリスクが大きくて、
室内で運転する掃除ロボなどは車に搭載する前段階としていい実験材料
だから積極的に搭載する流れができたとかのはなしをきけました

なんか研究室の反対側に教授室があって質問すれば対応していただけたり
学生と仲が異常によかったり教授との敷居が低いなぁと思いました.

寝ることをあきらめ蜻蛉です。これ書き始めたのは朝4時((

そんなことはさておき先日8/25,26日に大阪のグランフロントで
Quantityのナキ、馬両氏とロボットを展示してきました。
イベントのHP

想像してたより立派なイベントでした。。

大阪万博を誘致しようという趣旨のイベントだったぽくてゲストに、
赤星やらNMBやら登美丘高校やら大阪副市長やらが来ていました。

ブースはこんな感じ
IMG_20180825_124457
お隣さんは世界大会に出場してた小学生たちでした。。

周り見てもすごいものばっかで何か自分の展示してるものがしょぼくて申し訳ないような気がしました

一日目
北九州のこともあり寝坊が非常に怖かったんですが両日とも寝坊しなくてよかったです。。
googlehome君アリガトウ

人に説明するという慣れていない作業だったせいか本当に疲れました。
まだ一日の半分もたってないときにはこれ一日持つかなぁとか思いましたが、
なんとか持ちこたえることができ来ました。。
ホテルに帰ったらまじなばたんぎゅーしました。

小さいコートで動かしていて衝突回数が増えるのでナキロボも僕のも満身創痍な感じでした。
2日目はスピードを落として対応しました。
いい耐久試験だったな()

あとは、今年のモントリオールの世界大会に出場したciaoのこなつさんがきてくれました。
まさかの同級生でした。受験勉強してました()ガンバッテクダサイ
楽しかったですありがとうございました。

二日目
この日の展示が始まる前にパワードスーツの展示ブースを見てきました
IMGP3324
この会社さんですね

一日目に比べて慣れたせいか時間の進みが早く感じました。。
人も多くさばいた気がする。

外国人に人気なナキロボ
IMGP3321
子供にも人気なナキロボ
IMG_20180826_121020

キッカーはちびっこにうけがよかったです

この二日間ナキロボをずっと見てて、自作率高いのはかっこいいなぁと思ったので、
自分も自作率を高めていきたいなと思いました。

IMGP3317
ブラウン管テレビを使って演奏してました。
和田永さんという方らしく、トークもぶっ飛んでて面白かったです。

この二日間はマジで疲れたけど、いろいろな方と話せて有意義だった気がします。
ロボット始めたい子供の親御さんとかも多かったので、
見に来てくれた人がロボット始めてるといいなぁとおもいつつ、
やっぱし入門が一番困るよなぁと思いました。敷居がもっと低くなればいいんだけども。。
IMG_20180826_182246
IMGP3336
多分初めての製作物を展示するというイベントでした。
Quantity両氏、見物に来てくれた方本当にありがとうございました。

大阪から帰宅難民にならず帰れるようになりました。。(電車が止まったりはしたけどな

/*2018.12.27時点で筆者環境でkicad5.0.0では使えていません.
同日追記*/
ども、とんぼです。

寮という監獄に収容されているはずなのに昼夜逆転生活を送っています。。
今日は3者面談&授業参観なのに一睡もしてません(真顔)

さっそく本題にはいるとティアドロップをkicadで導入してみようという記事です。

1)まず、こいつをダウンロードします。

2)kicad-teardrops-masterのファイルごと移動します
※たぶんkicadの親フォルダにでもおいておくと無難だと思います。

3)とりあえず、適用したい図面の配線を完了させます((地獄
※塗りつぶしをteardropを適用する前に完了すると接触してしまう気がするので
 注意した方が良い気がします

ここからがメインです

4)teardropsのファイルの中にteardrops.pyというファイルがあるのですが、
そのteardrops.pyの36行目が
if pad.GetDrillShape() == PAD_DRILL_CIRCLE:
となっていますが
if pad.GetDrillShape() == PAD_DRILL_SHAPE_CIRCLE:
に変更してください。
※pythonは言語の仕様上インデント(スペース)がずれるとエラーを吐くらしいので
 気を付けてください

5)teardrops.pyのパス(場所、c:¥kicad~~ みたいなやつ)を入手します。

6)ここまでできたらkicadの配線作業画面に戻ります。
キャプチャ
python consoleを起動します。(画面のまるでくくったやつ

7)>>> cd パス名(5で取得したやつ)を入力します(コマンドプロンプト的な感覚

8)>>>improt teardrops と打ち込む
conslole ed
一例として、ぼくの環境でやったものを置いておきます。
ご丁寧に、作成したteardropの消し方を書いてくれてますね。。

これでteardropが完成するはずです。


/*
teardropは図形扱いされてるみたいなので、
配線作業画面の ブロックの操作>図形を含む から消せるようです。
*/

※たまに動作させたつもりがエラーも出なければteardropも生成されないというバグが起きますが、
 kicadを再起動すれば治ります。
 

/****
README.mdより

pythhon consoleから動かすには(import teardrops)、
元に戻すにはレイヤーのすべての図面を削除。
再適用するにはreload (teardrops)と入力します。 

DRCに関してなにか不安を抱えているようで、
製品製作には向いてないそうです

****/
。。
翻訳ぼくやとたどたどしい。
製品製作でもネットに落ちてるようなライブラリ使うようなことがあるんですね。

これ作ってくれたりした先人には深く感謝していきたい所存です。。


・おまけ
/*
これは最初に試そうとした方法で結果としては失敗しました。
ただこの方が選択の幅があったりしてよさそうなので今後この方も模索していこうと思います。
圧倒的な雑さでお送りします
*/

まず、こんな記事がネットにありますた。

1)こいつを導入すればやってくれるらしいので、ダウンロードする。
2)ファイルをReadmeに書いてあるとおりに保存する。

・注意点(2つ
ボードファイルが破損しているとteardropアプリケーションの後では
再オープンできません OpenGLードでは、涙滴領域にいくつかの人工物が表示されます。
ガーバーと、デフォルトモードでは問題はありません。
(translated by google )

3)つぎに、この動画をみてみる。

4)できる!はずだったorz
多分動画以前のもんだい()

先ほどに適当に書いてしまいましたが書く予定だったので書きます。

つまらないのから処理する気分なので勉強編
・1日4h勉強しろ bymasaさん、でしたが、ご命令に背きました。
敗因は日によってやる科目を変える予定を立てた事な気がします。
性格の問題で固めてやるのが好きなので。勉強もそうしたほうがいいのかな。

・テスト
寝過ごしたりしますた。反省してテスト期間は夜寝ないようにします。
あと数学だけは絶対復習します(仮宣言)

・電磁気学
なんか目覚めた気がします。続くといな

ロボット
・Z80は止まってます。TC5517が手に入るのを待つ。。

・kicad、elecrowに初めて発注しました。完成が楽しみです。
 次はキーホルダーになる定規withちょっとした回路みたいなのを作ってみんなに配りたいです。
 NVIDIAみたいなやつ。

・無線通信何とかしなきゃ

その他
・豊橋にドローン関係の会社があって、そこの偉い人と出会いました。
 中国の工業事情に非常に詳しくて話が面白かったです。

以上です。6月はメイン基板とCRCの期限だー。通信まわり強くならなきゃ

まずは近況を、z80の件はTC5517というスタティツクRAMが手に入らなくて中断しております。
電子部品屋さんが知り合いで持ってる人いるか聞いてあげるよーって言ってくださってるので
待っているという状況です。

勉強は、正直計画どおりにまったくやりませんでした。
反省して決めた時間はやるようにしようと思います。
(ちなみにこのブログを書いた日はテスト終了日でした

それで暇つぶしに新型ラインセンサをつくってみました。
全国版から素子数を増やしてみました。
あとなんか小技をいろいろはさんでみました。(略

そしてそれを、elecrowに投げてみました。
まぁ僕はクレジットを持ってないのでalpacaに払ってもらいやした。

参考にしたブログ
正直これ見れば解決します。
宅急便はOCS/ANAexpressにしやした。alpacaおすすめです。

以上、他力本願なブログでした。

思い出したので書いときますが、Quantityっていうチームに求人が出てました。
結構、入りたいけど予定がなんともやし迷惑かけるだけやからやめときやす。

もう一つ追加でcnc買うかもです。うれしいな。のちに詳細書きます

このページのトップヘ